環境

ENVIRONMENT

環境への取り組み

当社は埼玉県の戸田市に印刷工場の「戸田工場」を保有しています。戸田工場における環境マネジメントシステム(ISO14001)の運用と、オフィスにおける省エネルギー・環境配慮の取り組みを推進しています。

トピックス

生産のモジュール化による用紙の大幅削減

生産計画見直しと用紙のモジュール化により、予備紙を対前年比4割削減しました。

CTPシステムの現像レス化(無処理版の導入)

環境負荷の高い現像処理が必要な印刷原版(刷版)を無処理版へ切り替え、廃液の排出量を低減しています。

CO2排出量算出体制の構築

用紙の抄造から印刷物の製造、納品・廃棄(リサイクル含む)までの工程で消費するエネルギーにより排出する温室効果ガスをCO2に換算した数値で算出できるしくみを構築しました。

ウェット布式洗浄装置による廃油の削減

従来の洗い流す方式から拭き取る方式に変更したことで廃油を大幅に削減しました。

ウェット布式洗浄装置による廃油の削減

継続的な取り組み

工場・オフィスでの電力削減

戸田工場の照明は全てLEDを使用しています。また本社オフィスの照明もLEDへの切り替えを順次行っております。

環境配慮型製品の利用とお客様への推奨

環境配慮型インキの使用を前提とし、NON-VOCタイプのUVインキ使用によりVOC抑制を進めています。また、FSC認証紙の積極的推奨により、使用量が増加しています。

資材の削減と再資源化

用紙、インキ、現像液、洗浄剤等の削減を進め、断裁くずもリサイクルしています。

資材の削減と再資源化

社員啓発・教育

「プロネクサスの森」活動継続

2011年より、山梨県道志村の「道志の森づくり」基金に支援金を寄付し、「プロネクサスの森」対象地の整備活動を行い、間伐体験などのボランティア活動に社員が多数参加しています。
直近ではコロナ禍により現地での活動が困難な状況にありますが、新たな対象地での活動準備を進めています。

工場外壁緑化活動を通じた環境保全啓発

園芸部の社員が中心となって、戸田工場外壁や花壇の緑化を進め、環境保全意識を醸成しています。

工場外壁緑化活動を通じた環境保全啓発