プロネクサス懸賞論文
代表取締役社長 上野 剛史 プロネクサスグループは、企業のディスクロージャー・IRにおける実務サポートを提供する専門企業であり、事業そのものが資本市場と密接に関わる重要な社会的責任を負っています。そのことに鑑み、当社では様々なCSR活動に取り組んでいますが、そのひとつとして、2009年より「プロネクサス懸賞論文」を開始いたしました。
 当懸賞論文は、学生、若手研究者、社会人等の方々から「上場会社のディスクロージャー・IRをより効果的、効率的なものにするための研究及び提案」をいただき、その優秀作品を公表することで、資本市場の健全な発展に寄与すると同時に、若い研究者や学生等の研究支援を行うことを目的としています。多くの皆様からのご応募をお待ちしております。

代表取締役社長 上野 剛史

審査委員会

委員長 黒川 行治 (慶應義塾大学商学部 教授)
委   員 新井 武広 (会計教育研修機構 理事・事務局長)
委   員 川村 義則 (早稲田大学商学学術院 教授)
委   員 小宮山 賢 (早稲田大学大学院経営管理研究科 教授)
委   員 佐藤    明 (株式会社バリュークリエイト パートナー)
委   員 多賀谷 充 (青山学院大学大学院 教授)
委   員 上野 守生 (株式会社プロネクサス 取締役会長)

審査委員プロフィール

黒川 行治   委員長 黒川 行治(慶應義塾大学商学部 教授)

現在、慶應義塾大学商学部会計研究室室長、財務省財政制度等審議会委員兼法制・公会計部会長、日本ディスクロージャー研究学会名誉会長、日本経営分析学会ディスクロージャー研究会議代表幹事、(一財)産業経理協会理事など。
慶應義塾大学商学部助手、同大学商学部助教授を経て、現職。当研究所顧問。
 
新井 武広   委   員 新井 武広(会計教育研修機構 理事・事務局長)

現在、公認会計士、日本証券アナリスト協会検定会員。
東京証券取引所調査企画室課長、同人事課長、同主任上場審査役、同証券広報部長、企業会計基準委員会委員(常勤)、同副委員長等を経て、現職。当研究所顧問。
 
川村 義則   委   員 川村 義則(早稲田大学商学学術院 教授)

現在、国際会計教育基準審議会(IAESB)ボードメンバー、財団法人財務会計基準機構翻訳レビュー委員会委員長、公認会計士・監査審査会公認会計士試験試験委員など。
米国財務会計基準審議会(FASB)ポストグラジュエート・インターン、龍谷大学専任講師、早稲田大学商学部専任講師、同学部准教授を経て、現職。当研究所顧問。
 
小宮山 賢   委   員 小宮山 賢(早稲田大学大学院経営管理研究科 教授)

現在、公認会計士。
日本公認会計士協会理事、有限責任あずさ監査法人代表社員、日本公認会計士協会副会長等を経て、現職。当研究所顧問。
 
佐藤 明   委   員 佐藤    明(株式会社バリュークリエイト パートナー)

現在、株式会社富士製薬工業社外監査役、株式会社ソケッツ社外取締役。
野村證券株式会社入社、株式会社野村総合研究所でアナリストとなる。
2001年5月より、株式会社バリュークリエイトパートナー。
 
多賀谷 充   委   員 多賀谷 充(青山学院大学大学院 教授)

現在、日本公認会計士協会綱紀審査会委員、日本ディスクロージャー研究学会理事。
東京国税局、大蔵省証券局、金融庁総務企画局を経て、現職。当研究所顧問。
 
上野 守生   委   員 上野 守生(株式会社プロネクサス取締役会長)

現在、株式会社プロネクサス取締役会長。
1966年当社常務取締役、1976年当社代表取締役社長、2008年当社代表取締役社長兼CEO(最高経営責任者)、2010年当社代表取締役会長を経て、2015年6月より現職。